天気情報・TNC NEWS

お知らせ

10月2日(日)「匠の蔵」スタート!

2016年09月30日

テレビ西日本 九州・沖縄ブロックネット レギュラー番組

『匠の蔵』創る人、開く人、発する人

歌人・俵万智が九州が誇る食や伝統工芸、地域文化の「匠」たちを訪ねる旅 ───

【毎週日曜日よる9時54分~10時】
※TNC初回放送は10月2日(日)

我々が暮らす九州には、世界に誇れるようなモノ作りを極めた人、誰も想像できない道を切り開いた人、周囲に影響力を及ぼし新たな価値を生み出す人、その名の通りの「匠 たくみ」が数多くいます。
歌人・俵万智が、匠が匠たる所以となる作品や技術力はもちろん、匠を育んだ風土、重ねてきた苦悩の先に見据える未来、そして、地元への想いに触れることで、我々が暮らす「九州という大地」を誇りに思えるようなトキメキと感動を伝えます。
ナレーションはテレビ・ラジオで大活躍のジョン・カビラ氏。
そして、世界的に有名なヴァイオリニスト・ミュージシャン葉加瀬太郎氏が「匠には様々な葛藤がある、それが、皆と一緒に手をつないで、光を浴びる日が来る」
というイメージで作曲した番組テーマソングにも、ぜひご注目ください。

コメント

■俵万智(たわら まち)

九州のことをより深く知りたいと思っていたところで、番組に携わることができました。それぞれのジャンルで「匠」と呼ばれる一流の方々にお会いできるのを楽しみにしています。私自身、短歌というものを作っており「表現する、物を作る」人間として共感を持ちつつ匠の心模様や背景にあるものをより掘り下げることが出来る旅人になれたらと思っています。

■ジョン・カビラ

素晴らしい機会を与えてくださり誠にありがとうございます。

「匠の蔵」のナレーションを務めることで素晴らしい九州の魅力を
世界に発信できればと思っております。

これからも末永く宜しくお願い致します、
九州はひとつ。

■葉加瀬太郎(はかせ たろう)

「匠の蔵」のテーマ音楽のイメージは職人のこだわり、そういった方々が作った作品が社会に向かって開いていく、そんな風に曲の始めは苦労して自分の中で色々な葛藤がある、それがだんだんみんなと一緒に手をつないで、そして光を浴びる日が来るという、そんなつもりで曲を書きました。今回、コンクールでは1位を総なめにしている沖仁という大変素晴らしいフラメンコギタリストに協力をお願いして制作しました。そんな沖仁君の素晴らしい職人技も楽しんでいただきつつ、「匠の蔵」のテーマ曲が末永く皆さんに可愛がっていただけたらと思っております。

番組概要

番組名

匠の蔵(たくみのくら)創る人、開く人、発する人

放送日時

毎週日曜日21:54〜22:00(6分番組) ※初回放送は10月2日(日)

放送エリア

FNS九州・沖縄8局

出演:俵万智(歌人)
ナレーション:ジョン・カビラ(フリーキャスター)
テーマ曲:葉加瀬太郎(ヴァイオリニスト・ミュージシャン)
プロデューサー:高橋徹
提供スポンサー:霧島酒造
制作著作:TNCテレビ西日本
制作協力: VSQビデオステーションキュー

公式ホームページ

FM福岡 ラジオ版との連動

FM福岡で2004年より放送してきた「匠の蔵~words of meister」がテレビ版×ラジオ版のクロスメディア新番組企画としてリニューアル。
※ラジオ版新番組の放送内容/九州各局放送日時等の詳細は、FM福岡番組ホームページをご覧ください。

LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.6 

お知らせ

オススメ番組

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ