今回の主人公は、切り絵作家 松原真紀。活動の拠点は、福岡県八女市の古い町並みの中にある「くろくも舎」。
我流で仕上げた作品たちが、怪しいオーラを放ちます。