今回の主人公は数々の独創的なインスタレーションを発表してきた、美術家 江上計太。
長い間、自分に課し続けている最終課題とは。