今回の主人公は、1928年にフランスで生まれた、電波楽器 オンドマルトノの奏者、西山恭子。
西日本では唯一の、貴重な楽器にかける想いとは。