天気情報・TNC NEWS

ニュース・天気

全国ニュースはコチラ

ローカルニュース

2017/12/04 18:00

原発業務と心疾患の因果関係2審も認めず 福岡高裁 元原発作業員の訴え棄却

サムネイル
原子力発電所で働いていた福岡市の男性が、被ばくによって心筋梗塞を引き起こしたなどと訴えていた裁判の控訴審で、福岡高裁は1審を支持し原告の控訴を棄却しました。

訴えを起こしていたのは約40年前に島根原発と敦賀原発で作業員として働いていた梅田隆亮さんで、2000年に発症した心筋梗塞は業務中の放射線被ばくによるものであるなどと主張しています。

しかし福岡地裁は去年4月、心筋梗塞と原発業務の因果関係を認めず訴えを退けたため、原告が控訴していました。

4日の控訴審判決で、福岡高裁の須田啓之裁判長は「原判決は相当」として1審を支持し、原告の控訴を棄却しました。

原告側は判決後の報告集会で「被ばく労働者にとって非常に厳しい判決」と話し、最高裁に上告しました。

最新のローカルニュース

  • 記事一覧
LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.7 

ニュース・天気

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ