天気情報・TNC NEWS

ニュース・天気

全国ニュースはコチラ

ローカルニュース

2018/02/13 19:00

国民栄誉賞2人に「熊野筆」 “世界でもトップクラス” 最高品質は“イタチ” 福岡市の文房具店で取材

サムネイル
13日夕方、国民栄誉賞の表彰式が行われました。

将棋界と囲碁界からの受賞は初めてで注目されていますが、受賞の記念品にも関心が集まっているようです。

13日、総理官邸で行われた国民栄誉賞の表彰式。

将棋で史上初の永世七冠を達成した羽生善治さんと、囲碁で7大タイトル独占を2回果たした井山裕太さんが選ばれました。

その2人に今回、記念品として贈られたのが、すずりや筆などの書道用品です。

【記者リポート】
「福岡市内の文房具店なんですが、こちらに記念品と同じような筆が置いてあるようなんです」

今回、記念品として選ばれたのが、広島県の伝統工芸品「熊野筆」。

中でも、2人に贈られたイタチの毛で作られた筆は最も質が良く、書き味も違うといいます。

【復古堂 河原田吾朗さん】
「毛自体にすごく弾力性があります。墨の含みも良くて、書いた後にまとまりがいいのが特徴です」

熊野筆は化粧筆としても知られ、2011年に国民栄誉賞を受賞した女子サッカー「なでしこジャパン」の選手たちに贈られて注目されました。

【復古堂 河原田吾朗さん】
「日本の筆の技術は世界的にもトップクラスですし、(将棋士の人は)扇子に字を書くときなどに書をされる機会があるので、いい贈り物だと思います」

受賞者だけでなく、記念品にも関心が集まる国民栄誉賞。

熊野筆をはじめとする書道用品の人気も高まるかもしれません。
Youtubeアカウント「TNCみんなのニュース福岡」TNCが配信するニュースを手軽にチェック!

最新のローカルニュース

  • 記事一覧
LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.7 

ニュース・天気

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ