天気情報・TNC NEWS

ニュース・天気

全国ニュースはコチラ

ローカルニュース

2018/07/11 12:00

豪雨被害のJR筑肥線 5日ぶりに運転再開 土砂流れ込み脱線 一部区間が一時不通に 福岡・佐賀 

サムネイル
今回の西日本豪雨で土砂が流れ込み一部の区間で運転を見合わせていたJR筑肥線が、11日、5日ぶりに運転を再開しました。

JR筑肥線は7月6日、線路に土砂が流れ込んで列車が脱線したため、復旧作業が続けられていました。

11日、不通となっていた筑前前原駅と唐津駅の間で、5日ぶりに運転が再開されました。

【記者リポート】
「土砂が流れ込み運転を見合わせていた筑肥線が運転を再開しています」

【乗客】
「今まで代替えバスや高速バスを使っていたが、電車の方が時間的に正確。開通して良かった」

今回の豪雨で、このほか福岡県内ではJR筑豊線の桂川と原田の間、平成筑豊鉄道・田川線の犀川と田川伊田の間が不通となっています。
福岡のニュースをFacebookで手軽にチェック!
福岡のニュースをTwitterで手軽にチェック!

最新のローカルニュース

  • 記事一覧
LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.7 

ニュース・天気

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ