天気情報・TNC NEWS

番組情報

[終]オトナの土ドラ・東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ 犯罪症候群 …[字][デ]  [国内ドラマ]

2017/05/27(土) 23:40 〜 放送済み

放送概要

幕を閉じたかに見えた誘拐殺人はまだ終わっていなかった…!武藤(玉山鉄二)がたどりついたあまりにも残酷な真実。復讐は正義か悪か、それとも…。慟哭と衝撃の最終話!

放送内容

武藤(玉山鉄二)は道治の秘書・桜井(相島一之)を追及するが、環(渡部篤郎)もまた桜井に接触していることを知る。もう環には関わらないと決めていた武藤だったが…なぜ環が?桜井が誘拐に関与しているのか?それとも別の事件が絡んでいるのか?武藤は環に問いただすが…
一方、道典(高橋光臣)と妻の美和(前田亜季)は、今も息子を失った絶望の中にいた。美和はうつろに街をさまよい、道典は酒におぼれる毎日。出所した犯人を自分の手で殺すために死刑回避を訴えるとまで思いつめてしまう。武藤は、かつて妹を殺した犯人への激しい復讐心に駆られたが、今では復讐しなくてよかったと思っていると高梨に語りかける。道典の一言に武藤は言葉を失う。
「武藤さん、復讐しなくてよかった、本当にそう思っていますか?」
武藤は、妻(鶴田真由)や娘(桜田ひより)と過ごす家族との時間の中で自分を見つめ直す。
そんな道典や美和の心に救いの手を差し伸べたのは、とある団体の矢吹響子(木村多江)という女性だった。響子は、牧田浩文(板尾創路)が主催する、少年犯罪の被害者遺族で形成される会を運営していた。
武藤と鏑木は捜査の末、ある仮説にたどりつく。それが指し示すのは、あまりにも残酷な真実。そして、さらなる悲劇が待ち受けていようとは誰も予想だにしていなかった…。
復讐の是非、正義の意味を問う本格社会派サスペンス、衝撃のシーズン1最終回!

出演者情報

武藤隆: 玉山鉄二 
鏑木護: 谷原章介 
環敬吾: 渡部篤郎 
武藤雅恵: 鶴田真由 
武藤真梨子: 桜田ひより 
高梨道典: 高橋光臣 
桜井秀人: 相島一之 
高梨道治: 竜雷太 
ほか

過去の放送

LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.6 

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ