天気情報・TNC NEWS

番組情報

競馬BEAT【AJCC(GⅡ)あのキタサンに迫った実力馬に注目!】  [競⾺・公営競技]

放送予定日 2017/01/22(日) 15:00 〜

放送概要

▽第58回アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)~中山競馬場~▽第34回東海ステークス(GⅡ)~中京競馬場~

放送内容

春のGⅠを目指して!中長距離路線もアツい!「アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)」

■リアファル(牡5・V.シュミノー)
一昨年の夏、ダートから芝に転向すると準オープン、神戸新聞杯(GⅡ)と連勝。続く菊花賞では、1番人気に支持されるほどだった(3着)。有馬記念はレース中の故障で最下位16着に敗れ、後に長期休養を余儀なくされたが、昨年12月の金鯱賞(GⅡ)で復帰。勝ち馬から0秒2差の5着に入った。軽快な先行力と豊富なスタミナを生かせば、自身2度目の重賞制覇も難しくはないはずだ。

■ゼーヴィント(牡4・戸崎圭太)
昨年はラジオNIKKEI賞(GⅢ)を勝ち、セントライト記念(GⅡ)2着、福島記念(GⅢ)2着の実績を残した。レースキャリアがまだ8戦で、今後の成長が見込める点も魅力と言える。エンジンのかかりは遅く、勝負どころでの反応は大きなポイントとなる。4歳となった今年初戦で好発進を決めて、その先の大舞台に挑みたい。

■シングウィズジョイ(牝5・C.ルメール)
昨年秋のエリザベス女王杯(GⅠ)では、12番人気ながらも最後の直線で一旦は抜け出すシーンを作って2着に好走。その後は放牧に出て疲れを癒やし、帰厩後にこのレースを見据えて調整を進めてきた。調教の動きが実戦に結び付くタイプなので、最終追い切りの動きは要注目。並み居る牡馬を破っての重賞制覇も可能な逸材だ。

出演者情報

【MC】
麒麟・川島明
【アシスタント】
竹上萌奈(関西テレビアナウンサー)
【解説】
坂口正大(元調教師) 
高橋賢司(競馬エイト) 
【ゲスト】
赤星憲広 
祥子
【実況】
吉原功兼(関西テレビアナウンサー)
【情報アナ】
川島壮雄(関西テレビアナウンサー)

過去の放送

LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.5 

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ