天気情報・TNC NEWS

番組情報

奇跡体験!アンビリバボー【北九州・虐待疑われた看護師と女性弁護士の戦い!!】[字]  [その他(バラエティ)]  [クイズ]

2018/07/05(木) 19:57 〜 放送済み

放送概要

有罪率99.9%の壁を破れ!!爪はぎ看護師と呼ばれ世間からバッシング!仲間と家族の支えでむかえる奇跡の結末とは!?3年2ヶ月の壮絶な全記録!

放送内容

2007年7月、ある看護師がストレス発散のため、勤めている病院に入院していた患者たちの爪をはいでいたという驚愕のニュースが伝えられた。逮捕されたのは上田里美看護師、当時40歳。多くのメディアが彼女のことを“爪はぎ看護師”として取り上げた。病院側も虐待の事実を正式に認め謝罪会見を行い、事件は終息へと向かったと思われた。しかし、上田看護師は容疑を否認。「あれは虐待ではなくケアだった」と主張。上田看護師の弁護を担当した東弁護士は面会を重ねるうち、その主張を全面的に信じるに至る。
実は、高齢者の爪は分厚くなったり変形したりするケースが多く、放置すれば何かに引っ掛かり爪がはがれたり、変形した爪が食い込んで著しく苦痛をもたらすことがある。それを防ぐために専用のニッパーを使い、皮膚から浮いてしまった爪を取り除いてあげるのが、爪のフットケアと呼ばれる行為だった。
“フットケア”は、看護師の通常業務には含まれていなかったため、フットケアを知らない看護師が上田看護師の行為を虐待と勘違いしてしまったのだ。その事実を知った日本看護師協会も上田看護師を全面的に支援。裁判では、日本有数の爪の専門医や看護学のトップである看護大学の教授までもが、彼女の行為は“ケア”だったと断言。だが、第一審の判決は有罪。立ちはだかる有罪率99.9%の壁。果たして、上田看護師の運命は!?

出演者情報

【ストーリーテラー】
ビートたけし 

【スタジオメンバー】
剛力彩芽 
バナナマン(設楽統 日村勇紀)

関連情報

過去の放送

LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.7 

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ