今回の主人公はメディアアーティスト 藤岡定。多く手がける、知的好奇心を刺激するインタラクティブアート作品。
作品が持つワクワクが誘うものとは。