天気情報・TNC NEWS

ニュース・天気

全国ニュースはコチラ

ローカルニュース

2018/02/13 19:00

レジで並ばず支払いを 最新IT技術の“スマートストア” 福岡市に14日オープン 人手不足解消も

サムネイル
スーパーのレジで並ぶ必要がなくなりそうです。

最先端のIT技術を駆使した新しい形のスーパーマーケットが、14日、福岡市にオープンします。

日本初というスマートな買い物を一足早く体験してきました。

福岡市東区に14日オープンする「スーパーセンタートライアル」。

進化が著しいIT技術やAIを駆使した最先端の店舗です。

その目玉の1つが、レジの待ち時間を解消し、スムーズに会計できるシステム。

ショッピングカートにレジの機能を搭載した、その名も「レジカート」です。

【記者リポート】
「レジカートを使って実際に買い物してみます。まず欲しい商品のバーコード部分をスキャンします。そうするとタブレットの画面はこのように(商品名と価格を表示)なります。まるで動くセルフレジ!ほかにも関連商品やクーポンなどの情報を見ることができます」

専用のプリペイドカードをカートに読み取らせておけば、通常のレジに並ぶ必要はありません。

【記者リポート】
「そして最後に精算エリアで支払いができます。従業員の方に一度チェックをしてもらって・・・支払いのボタンを押せば、これで完了です」

そして売り場にもこんな工夫が。

店内に設置されたおよそ700台の「スマートカメラ」。

プライバシーを守りながら、商品棚の動向や客の年齢・性別などを瞬時に分析します。

欠品を防ぎ、買い物しやすい売り場作りに役立つといいます。

こうした店舗を出す背景にあるのは、小売業界の慢性的な人手不足です。

【トライアルホールディングス 西川晋二副会長】
「沢山の従業員の力で(運営・作業を)やればいいのだが、そうも言ってられないので、そこを効率化しなければならないという課題がある。ここで我々の『流通情報革命』をやっていくための色んな新しい試みを実行しようと」

もともとはIT企業として出発した会社が、その強みを生かしてオープンした「スマートストア」。

トライアルでは、数年のうちに福岡県内全ての店舗で、このシステムを導入する方針です。

ITやAIの進歩で、私たちの買い物の姿も大きく変わるかもしれません。
Youtubeアカウント「TNCみんなのニュース福岡」TNCが配信するニュースを手軽にチェック!

最新のローカルニュース

  • 記事一覧

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.7 

ニュース・天気

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ