天気情報・TNC NEWS

番組情報

FNS九州8局共同制作 ドキュメント九州・帰ってきた流木~“負の遺産”で復…[再][字]  [ドキュメンタリー全般]

2018/10/23(火) 25:55 〜 放送済み

放送概要

「流木が帰ってきた」。昨夏の九州北部豪雨で被害を拡大させた流木。それを活用しての復興策を考えたのは被災者だった。

放送内容

 昨年7月、福岡・大分を襲った九州北部豪雨。被害を拡大させたといわれるのが、山から流れ出てきた「流木」。家を押し流し、街を飲み込んだ“負の遺産”を、あえて復興に使おうとしたのが、被災者の里川径一さん41歳。あさくら観光協会の事務局長を務め、ボランティアなどの経験豊富な里川さんが思い付いたのは、流木を使って、アウトドアなどに使用するウッドキャンドルをつくること。 クラウドファンディングで資金を募り、全国から支援の声が届く中、妻の裕美さんは不安を抱えていた。災害から5カ月後。復興を祈る火を灯すため、ウッドキャンドルに生まれ変わった流木が、被災地に帰ってきた。

出演者情報

【ナレーション】
新垣泉子(テレビ西日本アナウンサー)

過去の放送

この番組を見てる人はこんな番組も見ています

じゃじゃ馬かあちゃん

2018/11/20(火) 25:55〜

乗馬でまち歩きや施設訪問を行っている主婦、末吉未僖代さん。なぜ、馬に乗るのか。彼女の日々に密着。そこにはある思いがあった。

北部九州4K百景

2018/11/23(金) 27:40〜

今回の4K百景は。秋の訪れを探しに篠栗町を訪ねました。真新しい赤い自転車が今回の相棒です。

美の鼓動・九州

2018/11/25(日) 11:45〜

今回の主人公は、しまうちみか。塑像(そぞう)やドローイングなどで制作する、現代美術。粘土に触れて形作る塑像(そぞう)に表れる、自分の身が直に感じた現実の手触り。

匠の蔵

2018/11/25(日) 21:54〜

沖縄を代表する琉球ガラスの名工・稲嶺盛吉。稲嶺の作る作品は戦後、米軍が使ったビン、ウィスキーやコーラのビンの再利用から始まり、今も変わる事は無い。

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.7 

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ