天気情報・TNC NEWS

番組情報

FNSドキュメンタリー大賞・見知らぬ棘(とげ) ~アスベスト・中皮腫患者の闘い~  [⾃然・動物・環境]  [ドキュメンタリー全般]  [特集・ドキュメント]

2019/06/13(木) 26:25 〜 放送済み

放送概要

いつ、どこで吸い込んだのか…。身に覚えのないアスベストにより中皮腫を発症し、余命2年を宣告された患者。責任は誰にあるのか?生き抜くための闘いが始まった…。

放送内容

優れた保温・断熱性、耐久性から、「奇跡の鉱物」と呼ばれ、建設用の資材など様々な用途に使われていたアスベスト(石綿)。海外で発がん性などが指摘されながらも、日本では長い間使用が禁止されることなく、多くの人が知らず知らずのうちに接していました。

大阪府岬町に住む右田孝雄さん。2016年7月、アスベストが原因とされるがん「中皮腫」と診断され余命2年と告げられました。中皮腫の多くは、アスベストを吸って、10~50年もたってから発症します。右田さんは、自分がいつどこでアスベストを吸ったのか、記憶をさかのぼっても原因がわかりません。

「なぜ自分がこんな病気に…」
右田さんは、患者同士で励まし合いたいと全国を回り、交流会を行います。

出会ったのは、18歳で中皮腫と診断され片肺を全て摘出した女性。腫瘍が全身に転移し、死が差し迫った男性…。この人たちも、どこでアスベストを吸ったのか、分かっていません。

希少ながんのため、治療法が確立していない中皮腫。発症のピークはこれから迎えると言われています。次の世代に同じ目に遭う人がいなくなるように、右田さんたちはアスベストの被害に遭った患者を集め、自分たちの現状・思いを国に訴えます。

日に日に悪化する患者たちの容体、そして、迫る死。
彼らの生きざまを通して、アスベスト被害の“実像”に迫ります。

過去の放送

この番組を見てる人はこんな番組も見ています

幸せを呼ぶ音色 ~がんと闘うチンドンマン~

2019/06/27(木) 26:25〜

大船渡市のチンドン寺町一座の新沼健一さん。がんを患いながらも、仲間と家族に支えられながら、夢だった長野県の宿場町での演奏を叶えることはできるのか。

北部九州4K百景

2019/06/28(金) 27:45〜

前回の福江島編に続き、今回は上五島編をお送りします。世界文化遺産に登録された天主堂をはじめ、インスタ映えとして話題の教会も訪れます。

美の鼓動・九州

2019/06/30(日) 11:45〜

今回の主人公は、熊本県山鹿市に、かじや窯を構え、暮らしの器をつくる、米原暁雄。無理に個性を持たせない、自身がおくる日々の暮らしに由来する器づくり。

匠の蔵

2019/06/30(日) 21:54〜

江戸中期より伝わる伝統工芸・名尾手すき和紙。佐賀県重要文化財を受け継ぐ匠、谷口祐次郎。築250年を超える自宅をギャラリーに改造、藍で染めた和紙は様々な表情を持つ

干潟人(ガタビト) 小宮春平

2019/07/02(火) 25:55〜

宝の海「有明海」。生息している生き物たちの側面から環境保全・再生の必要性を発信しているひとりの青年を追った。

サイト内検索

注目ワード: ゴリパラ見聞録 DVD Vol.8 

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ