天気情報・TNC NEWS

番組情報

北部九州4K百景【チームラボ 福岡城跡 光の祭】  [歴史・紀⾏]  [宇宙・科学・医学]  [⾃然・動物・環境]

2020/01/24(金) 27:40 〜 放送済み

放送概要

「福岡城跡 光の祭」では、美しい石垣のある福岡城跡の中心部約2万平米を、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のデジタルアート空間に変えます。

放送内容

呼吸する木々と自立しつつも呼応する生命
光のovoid(卵形体)によって埋め尽くされた空間は、人々がかき分けたり、叩いたりして衝撃を受けると、色を変化させ、色特有の音色を響かせます。
また 大天守台跡の石垣には花と共に生きる動物達が現れ花々は動物の体で生まれ、咲き、散って消えていきます。

ご案内

過去放送のアーカイブは、こちらの公式HPから!!
【HP】
http://www.tnc.co.jp/team4k/

お知らせ

【開催期間】
2020年2月2日(日曜日)まで
18時~22時(入場は21時30分まで)
会期中無休
【場所】
舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)

関連情報

過去の放送

この番組を見てる人はこんな番組も見ています

テレビ長崎開局50周年記念特番 謎の絵師Keiga~シーボルトの眼・川原慶賀~

2020/01/25(土) 16:00〜

オランダで180年前の長崎湾や出島を描いた大きな屏風が発見された。作者は出島出入り絵師の川原慶賀。シーボルトの眼と言われた川原慶賀の人物像と屏風の謎を追う

美の鼓動・九州

2020/01/26(日) 11:45〜

今回の主人公は、リコーダー奏者・小池耕平。中世ヨーロッパ生まれの楽器は、時に「その音は出ない」と主張してくる。制約こそを糧とし響かせたい音楽とは?

匠の蔵

2020/01/26(日) 21:54〜

マンゴー農家に生まれながら、日本では誰も手掛けていない多品種の「アボカド栽培」に挑み続ける匠、横山洋一。匠のアボカドは、宮崎市内でも新しい動きを巻き起こしている

一生鍛冶屋

2020/01/28(火) 25:55〜

島原市で江戸時代から9代続く鍛冶屋・吉光。包丁や鍬などなんでもつくる。9代目となる若き鍛冶職人と、それを支える平均年齢85歳の鍛冶屋兄弟たちの職人としての生き方

サイト内検索

注目ワード:ゴリパラ見聞録 DVD Vol.9 

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

その他

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ