天気情報・TNC NEWS

番組情報

北部九州4K百景【チームラボ 福岡城跡 光の祭】  [歴史・紀⾏]  [宇宙・科学・医学]  [⾃然・動物・環境]

2020/01/24(金) 27:40 〜 放送済み

放送概要

「福岡城跡 光の祭」では、美しい石垣のある福岡城跡の中心部約2万平米を、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のデジタルアート空間に変えます。

放送内容

呼吸する木々と自立しつつも呼応する生命
光のovoid(卵形体)によって埋め尽くされた空間は、人々がかき分けたり、叩いたりして衝撃を受けると、色を変化させ、色特有の音色を響かせます。
また 大天守台跡の石垣には花と共に生きる動物達が現れ花々は動物の体で生まれ、咲き、散って消えていきます。

ご案内

過去放送のアーカイブは、こちらの公式HPから!!
【HP】
http://www.tnc.co.jp/team4k/

お知らせ

【開催期間】
2020年2月2日(日曜日)まで
18時~22時(入場は21時30分まで)
会期中無休
【場所】
舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)

関連情報

過去の放送

この番組を見てる人はこんな番組も見ています

美の鼓動・九州

2020/02/23(日) 11:45〜

今回の主人公は、オブジェ作家・植木ヒトミ。まるで絵本から飛び出してきたような、オブジェたち。頭に浮かぶ完成のイメージを、ひたむきに追う指先。

匠の蔵

2020/02/23(日) 21:54〜

鹿児島県に生まれ、2005年に自らのブランド「薩摩志史」を立ち上げ、幻と呼ばれていた薩摩ボタンを復活させた匠・室田志保。夢は、後世に残す薩摩ボタンの制作。

エジソンの町工場

2020/02/25(火) 25:55〜

お茶畑がひろがる鹿児島県南九州市頴娃町で、手摘みの400倍の速さで茶摘みを行う「松元式乗用型茶摘菜機」。開発者の遺志を受け継いだ社長と、技術者たちの奮闘記。

ぼけますから、よろしくお願いします。~特別編~

2020/02/26(水) 26:25〜

認知症になった87歳の母と初めての家事をこなしながら介護を続ける95歳の父…東京で働く映像ディレクターの娘が泣きながら撮影を続けた1200日の家族の記録

サイト内検索

注目ワード:ゴリパラ見聞録 DVD Vol.9 

オススメ番組

お知らせ

ステーションイメージ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ