ページトップ
TNCメニュー

匠の蔵 ―創る人、開く人、発する人―

紹介した匠たち

室田志保

鹿児島県垂水市。幕末に生まれ、現代では幻となっていた「薩摩ボタン」を復活させ、その歴史に新たなページを加え続ける匠・室田志保。

2020年02月09日

2020年02月09日

幻の「薩摩ボタン」を現代に復活させた匠・室田志保。アメリカあど海外のコレクターからも注目される作品を生み続けています。今週は、その繊細な匠の「技」に迫ります。

2020年02月02日

2020年02月02日

鹿児島県垂水市。幕末に生まれ、現代では幻となっていた「薩摩ボタン」を復活させ、その歴史に新たなページを加え続ける匠・室田志保。

放送エリア

ページの先頭へ