2014年6月1日放送

「アジアと手を取り足元を支える」(アイ・エル・シー)

主にマンションの床の素材として使われているボイドスラブ。その資材の一部を、香港とベトナムから輸入している企業が福岡にあります。現地の取引先との信頼関係を築いていくにあたって心掛けたポイントとは。この会社の企業理念に迫ります。

株式会社アイ・エル・シー(福岡市中央区)
この企業のホームページへ