天気情報・TNC NEWS

番組審議会から

第588回番組審議会

議題 こんな仕事があったんだ
平成29年2月26日(日) 16時05分~17時20分放送
開催日 平成29年3月14日(火)
出席者(審議委員) 藤 井 克 已 委員長
石 村 一 枝 委員
喜多村 浩 司 委員
舘   賢 治 委員
森   亨 弘 委員
橋 本   上 委員
岩 井 尚 彦 委員
柚 木 和 代 委員
出席者(社側) 寺﨑会長ほか5名

【番組内容】

前回放送の「こんな仕事があったんだ ~未来へのショータイム~」のスケール感はそのままに、よりバラエティーにパワーアップ!!仕事のワクワクやドキドキの感動を視聴者と共有できる楽しい番組です!

「こんな仕事があったんだ」をキーワードに、“見たことのない”世界へ潜入、クイズや簡易中継なども交え、知的好奇心を刺激するバラエティー豊かなコーナーで、スタジオと視聴者の“参加感”を増し、“仕事”や“人生”を楽しむ仕事人たちに共感!
番組では、様々な人に支えられている“宇宙の仕事”、「思い出の味」を再現する出張料理人や世界最高峰の「シルク・ドゥ・ソレイユ」の舞台裏に密着。

また、スタジオに現れた“ある仕事人”の格好や道具からその仕事を予想するお仕事クイズも用意しています。
「“はたらくこと”って面白そう!」、そう思えるような、親と子どもが一緒に見たくなる「お仕事 発見バラエティー」です。

審議会では
委員からは
・華丸さんが注文した思い出のホットドッグを食べてのコメントで、「脳ではなくて舌が覚えている」というのはいい表現だと思う
・意外性かつバラエティーに富んだ職業と、司会の華丸・大吉とゲストの掛け合いで退屈せずに見ることができましたということで、非常にいい番組だった
・奇異な、あるいは特段珍しいものに絞らずに、専門性があって、非常に努力してそれができているという職業を順次紹介していけば、この番組は続くのではないかと思う
・最初の1番、2番、3番目は、私の仕事柄、こういう中小企業とか加工系になるとちょっと興奮してしまうが、やや厳しいことを言うと、物づくりの会社としては捉え方が平板過ぎる
・スタジオに一般の観覧の方を入れていたが、ほとんど活用されていないので、もったいないなと思った。せっかくなので、少し感想を聞くとか、そういうものが入っても良かったのではないかと思った
・毎回思うのだが、「こんな仕事があったんだ」というタイトルで一括りにしてしまうということが、どうもこの番組の印象を狭めてしまうというか、矮小化した想像につなげてしまっているという印象が拭えない。もったいない
といったご意見を頂戴した。

過去の番組審議会

過去の番組審議会

審議会 委員名簿

LINEで送る

サイト内検索

注目ワード: LINE LIVE 福岡道場
ゴリパラ見聞録 DVD Vol.6 

会社概要

番組基準

個人情報保護

本サイトご利用にあたって

オススメ番組

お知らせ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ