ページトップ
TNCメニュー

応援メッセージ

是非っ!

2016.10.26 22:28

こんばんは! いつも楽しみに観ています! 今度是非とも早良区田村に遊びに来てください!きっと博多華丸大吉さんもご存知の超人気のふくちゃんラーメンもありますし、色々なお店があって満喫できると思います!

(ひろ・男・会社員・20代)

非常に気になる件

2016.10.23 08:42

毎週楽しみに拝見させていただいております しかし 本当に凄い回数 華丸さんの鼻毛いじりが気になって仕方ありません 収録前に鼻毛チェックを念入りにしてください いじらないでぇ~あきらめないでへぇ~

(のんちゃん・女・主婦・40代)

関東でもなんしようと!!

2016.10.13 09:51

関東でもなんしようとを放送してほしいです!福岡にすごく行ってみたくなるしあのゆったり感がすごく落ち着きます!朝早くでも夜遅くでもいいので放送してほしいです!!

(はなほ・女・大学生・〜10代)

応援しております

2016.10.07 21:12

関西で半年以上遅れのなんしようとを見ております! 関西でもえみちゃんねるじゃなく、なんしようとみたいです! 朝ではなく!(笑)よろしくお願いいたしますm(_ _)m

(みさ・女・その他・30代)

なんしようと? ゴールデンタイムでの全国放送スペシャル希望

2016.10.01 15:47

毎週金曜日のゴールデンタイムに、福岡ローカルで放送中の地域密着バラエティ番組「華丸・大吉のなんしようと?」。 九州・福岡のほか、関西(大阪・京都など)や北海道(札幌など)でも放送されていますが、まだまだ放送されていない地域もあるため、この番組をもっと全国の皆さんに知ってほしいので、フジテレビ系列のゴールデンタイムでの全国ネットスペシャルを放送してほしいです。全国の皆さんにも、どうぞこの番組を知ってもらえることを願っています。

(ひろちゃん・男・その他・20代)

離島

2016.10.01 11:42

玄海島や小呂島などの離島も行ってほしいですね

(ビリヤカマ・男・会社員・40代)

やっぱり福岡はいい!

2016.09.12 11:22

今、テネシー州のポートランドに在住です。カントリーミュージックの殿堂ナッシュビルが近くにあり、住みやすい街です。 こちらでは、やはり日本が恋しくて、華丸大吉さんの博多弁が懐かしく拝見しています。 私も、みやこま町、行橋市に40年以上在住していましたので、やっぱり福岡いい町、いい人が多いなと感じてます。 こちらには関東から来ている会社の人もばかりですので、福岡の魅力を紹介しています。みな日本に帰国時は福岡に遊びに行く!と楽しみにしています。(^ ^) これからも懐かしい街並みを放映して下さい。

(モモたん72・男・会社員・50代)

本当にロスから来ちゃいました!

2016.09.03 18:12

以前にも一度メッセージ送らせていただきました。 本当にロサンゼルスからなんしようとを見て、福岡に住みたいと考え、今日舞鶴のアパートに入居しました! これからはリアルタイムのなんしようとと、リアルな福岡を楽しみたいと思います!

(Screenwriter・男・その他・20代)

なんしようと?が見たい!

2016.08.26 11:51

華丸さん大吉さんの大ファンです。 とことんサンデーの頃から大好きでした(#^^#) 大阪のなんば花月にも漫才見に行きましたよ~ たまむすびもradikoできいています。 実家は福岡なので、なんしようと?の番組は知っていました。現在は岡山に住んでいるので、you tubeでみるか録画してもらってみるかで楽しませてもらってます。 ぜひ、夜中でもいいので岡山での放送もお願いします! あと、志免町や博多の森周辺などもロケしてみてください。 住宅街ですが、カフェやアンティークショップなどもありますよ(^_-)-☆

(のんちゃん・女・主婦・40代)

記念すべき、300回跨ぎ(笑)

2016.08.23 21:33

北の国では、吉本の宝☆FUJIWARAの回が放送されましたよ( ^ω^ )いや〜辛かった…あんた深夜1時になんしようと?と言われないように、笑い声出ないように出さないように(*^◯^*)あぁ苦しかった〜‼︎ しかし華大しゃんはFUJIWARAのおふたりがゲストのときは毎回笑わされてますね♡終始笑いっぱなしのふたつのお顔に萌えながら、また準レギュラーの登場を期待してます( ´ ▽ ` )ノ (超合金、追っかけしてたんよ〜笑)

(マーミ・女・会社員・30代)

次回放送内容

OA:2020.07.10(金)

中継カメラが福岡の街へ繰り出し、スタジオの出演者があれこれ指示を出す「リモートでなんしようと?」。今回は中洲川端エリアをぶらりする。まずは「お櫛田さん」から川端通商店街方面へ。馴染みの焼き餅店の大将に挨拶した後、真新しいフクロウカフェで癒される。ゲストの麒麟を尻目に、山笠トークが止まらない華丸。ついには中洲流の大先輩が営む寿司店にお邪魔して…。その他、番組を彩った皆様とハイテク技術を用いて会話する「名人劇場」も。

  • LINEで送る
ページの先頭へ