ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容

2021年10月22日(金)

▽宮川大輔と唐人町・地行浜をぶらり▽ニューオープンの量り売り専門店へ▽話題のエンタメ施設で元ホークス選手に遭遇!▽3人がドームへ!始球式の舞台裏をたっぷり公開ほか

ゲストに宮川大輔を迎え福岡市中央区唐人町・地行浜エリアを巡る。まずは唐人町商店街にオープンしたオーガニック食品の量り売り専門店へ。搾りたてのピーナッツバターに衝撃を受ける。続いて、去年ドーム隣にオープンしたエンターテインメント施設へ。王貞治ベースボールミュージアムでは元ホークス戦士に遭遇!直にピッチングを指導してもらうなど至福の時間を過ごす。さらに最先端の体感ゲームや、日本に2店舗しかないメジャーリーグ公認カフェを堪能。その後3人はPayPayドームへ。華丸と大輔が夢のマウンドへ!その裏側をたっぷりお届けする。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:宮川大輔

サムネイル
タグ:宮川大輔

2021年10月15日(金)

▽仲良し同期芸人宮川大輔と博多区吉塚市場リトルアジアマーケットをぶらり▽元々銭湯だった建物をリノベーションしたアジア料理店▽蒲鉾店が作るチュロス&海を渡った仏像

華大と同期の仲良し芸人宮川大輔と博多区をぶらり。去年12月に「吉塚市場リトルアジアマーケット」へと生まれ変わった吉塚の商店街を訪問。元々は銭湯だった建物を利用したアジア料理店で、ミャンマーの国民的麺料理「モヒンガー」を初体験する。華丸行きつけの老舗蒲鉾店では、魚の風味がするチュロスを発見。気になるそのお味は?さらに、外国人と共に生きる商店街に鎮座する「海を渡った仏像」の心温まるエピソードも。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:宮川大輔

サムネイル
タグ:宮川大輔

2021年10月8日(金)

▽銀シャリと東峰村をぶらり▽小学校校舎を活用した宿泊施設へ▽村唯一の生食パン専門店に驚異の新人がいた!?▽多趣味な陶芸家が登場!芸人たちも羨むすごすぎる趣味とは!?

ゲストに銀シャリを迎え東峰村を巡る。まずは旧小石原小学校の跡地にできた宿泊施設へ。元は音楽室だというゴージャスなスイートルームに一同驚愕。続いて今が旬の梨の直売所へ。元気なお母さんが銀シャリ・橋本のボケをすべて拾うスゴ技を披露する。その後訪れたベーカリーでは、謎の「食事パン」が登場。その予想外の味にパン大好き芸人・華丸も大興奮。さらにメロンパンを食べた大吉から衝撃の発言が飛び出す。最後は多趣味な陶芸家がいるという窯元へ。小屋の扉を開けると、そこにはとんでもない世界が広がっていた!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:銀シャリ

サムネイル
タグ:銀シャリ

2021年10月1日(金)

▽銀シャリと添田町をぶらり▽原木シイタケ農家で鰻の赤っ恥質問に一同困惑▽住宅街で天然記念物に遭遇!その正体とは? ▽福岡定番土産「めんべい」が驚きの姿に大変身

ゲストに銀シャリを迎え、添田町を巡る。まずは、5代続く原木椎茸の生産農家へ。原木そのものから育てるほど、丹精込めて作られる椎茸、その加工品を試食した4人はおいしさに感動するが、鰻が突然おかしなことを言いだして…。続いて、住宅街を歩いていると6頭の秋田犬を発見。がっしりした見た目からは想像できない斬新すぎる呼び名に一同爆笑。福岡土産の定番「めんべい」の製造工場では、多種多彩な商品ラインナップに興味津々。さらに、めんべいの手焼き体験を行い、できたてアツアツのめんべいに舌鼓を打つ。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:銀シャリ

サムネイル
タグ:銀シャリ

2021年9月17日(金)

▽ガンバレルーヤと久山町をぶらり▽山奥で西洋野菜を売る無人販売所▽キッチンカーの絶品ピザを堪能▽スイーツ店でサプライズプレゼント&大ファンとの出会いによしこ感涙

ゲスト・ガンバレルーヤと久山町を巡る。まずは田園風景に佇むスイーツ店へ。すると店長がサプライズプレゼントを用意していて4人を驚かす。さらによしこの大ファンだという子どもが現れ、感激のあまり泣き出してしまう。視聴者リクエストコーナーでは山奥にある西洋野菜の無人販売所へ。初めて見る野菜の数々に一同興味津々。さらに、それらの野菜をふんだんに使ったピザをいただくことに。果たしてそのお味は…!?その他、古民家でいただく天然酵母パンや月2回の直売会が大人気の珈琲焙煎工場も。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:ガンバレルーヤ

サムネイル

次回放送内容

OA:2021.10.29(金)

サムネイル

ミルクボーイと自然豊かな豊前市をぶらり。豊前生まれのブランドいちじく「とよみつひめ」を栽培する畑を訪問しいちじく狩りを体験する。江戸時代から続く老舗醸造元では、丸くて可愛い味噌汁を堪能!道の駅で大人気のごま油の製造所は民家!?製品ができるまでを見学し、奥深きごま油の世界を知る。さらに、ミルクボーイにピッタリのパワースポットを訪問。地元で語り継がれている霊水を味わう。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ