レシピ集

2009年07月23日 OA 冨松亘

コプチャンチョンゴル (韓国もつ鍋)

4人分

牛ホルモン(小腸) 400g
たまねぎ 1個(くし切りにする)
じゃがいも 2個(3ミリくらいの薄切りにする)
にら 1束(5センチくらいに切る)
しめじ 1パック(石づきをとり、ほぐす)
すりごま 少々
サラダ油 大2
にんにく 4片(薄切りにする)
片栗粉 大3
*ホルモンの量の10-15%くらいがめやす

タレ用(あわせておく)
合わせみそ 70g
コチュジャン 100g
しょうゆ、みりん 各大2
酒、さとう 各大1
おろしにんにく 大1
おろししょうが 小1/2
白ねぎ 1/4本(みじん切りにする)
水 60cc
ホルモンの下処理をする ホルモンに片栗粉をまぶして全体をまぜ、流水でよく洗ってから食べやすい大きさに切る
浅めの鍋(あれば石鍋)にサラダ油をひき、鍋のフチに沿ってじゃがいもを並べる 鍋の中心にたまねぎをおき、しめじ、ホルモン、薄切りにんにくをのせ、その上からあわせたタレをかける
鍋を弱めの中火にかける じゃがいもに火が通ったらにらをのせ、さらに5分くらい煮る *焦げないよう注意しながら煮る
ホルモン、野菜が煮えたら全体をまぜ、最後にすりごまをかけて完成 *具をいただいたあとのスープにごはんを加えてピビンバ風にしたり、うどんを入れたり、「シメ」もおすすめ! *牛ホルモンを鶏肉に変えてもおいしくいただけます 【押さえドコ】ホルモンは下処理を 片栗粉をまぶして洗うことで、ぬめりとくさみがよく抜ける

印刷する

レシピ検索

食材など、気になるワードを検索!

カテゴリー

page top

  • facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEで送る

ももち浜ストア 公式facebookページ