ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 <2015年>

2015年8月8日(土)

100年ぶりに蘇る豪華スイーツ列車…運行初日に生中継▽捜査最前線・福岡県警自動車警ら隊に密着▽北九州市の女子高生がもうひとつの甲子園に挑戦

100年ぶりに蘇るJR九州の豪華スイーツ列車が、ついに今日から運行開始。約2時間の旅で料金2万円以上。それでも10月末まで予約で満席という人気ぶり。この列車が走る姿を陸と空からの中継を交えてお伝えします。▽真夏の夜の事件簿…福岡県警自動車警ら隊の現場捜査を取材し、事件摘発の瞬間に密着しました。▽女子の甲子園と呼ばれる全国硬式野球大会に挑戦した北九州市の女子高生たちを追いました。

出演者:【キャスター】 田久保尚英(テレビ西日本アナウンサー) 角田華子 【リポーター】 本山順子 【レギュラーコメンテーター】 中川茂(元西日本新聞論説委員長) サーズ恵美子(フクオカ・ナウ マネージャー)ほか 【スポーツコーナー】 池田親興(テレビ西日本野球解説者) 安枝しんご(西日本スポーツ担当部長) 柳原亜希子【天気コーナー】 橋本真衣(テレビ西日本アナウンサー)

2015年8月1日(土)

▽これが実態!増え続ける子供への虐待… いったいなぜ?子供の笑顔を取り戻すために大人が今できること【TNC“コドモは、未来。”連動企画】

【TNC“コドモは、未来。”連動企画】未来を担う子供たちに笑顔を取り戻したい…。いま日本では子供への虐待が増え続けています。全国の児童相談所が対応した児童虐待の相談件数は 7万3000件あまり(平成25年度・速報値)とまたしても過去最高を記録しました。なぜ痛ましい虐待が起きてしまうのか?番組では、子供のころに実の親などから“身体的虐待”や“性的虐待”を受け、身体だけでなく心にも深い傷を受けた人たちから話を聞くことができました。彼らが語る“虐待”の実態はどのようなものなのか、時には命の危機にもさらされる子供たちを救うために大人たちはいま何ができるのか?専門家を交えて考えます。

出演者:【キャスター】 田久保尚英(テレビ西日本アナウンサー) 角田華子 【ゲスト】 藤林武史(福岡市こども総合相談センター所長) 奥村賢一(福岡県立大学准教授) 坂本雅子(NPO法人SOS子どもの村JAPAN常務理事) 【コメンテーター】 中川茂(元西日本新聞論説委員長)

2015年7月25日(土)

▽終活の1つに“デジタル遺品”整理するにはデータの破壊も必要!?▽ドローンに法規制の動き…ドローンを使う企業は?規制と育成どうする?▽後半戦スタート!ホークス

“デジタル遺品” あなたはどうしていますか?“デジタル遺品”とは主に個人情報や写真などパソコン上のデータのこと。個人情報はもちろん、ブログやSNSなどが死後も放置されると、最悪の場合、何者かに乗っ取られ、悪用される危険も。また、家族に伝えていなかったネット上の銀行口座が相続問題になることも。もしもの場合に備えて、デジタル遺品をどうしておくべきか?トラブルにならない方法を考えます。首相官邸などへの落下事件で一躍注目を浴びることになった小型無人機“ドローン”。重大なテロにもつながりかねないとして、飛行を規制する法案が今国会で成立する見通しとなりました。一方で、災害現場や撮影ビジネスなどドローンにこれまでにない可能性を見いだしている人もいます。「空の産業革命」とも言われ、国内の市場規模も大幅に拡大すると予測されている中、ドローンをどのように使いこなせばいいのか、考えます。プロ野球はいよいよ後半戦へ。首位をひた走るソフトバンク、今週の戦いぶりを振り返ります。

出演者:【キャスター】 田久保尚英(テレビ西日本アナウンサー) 角田華子 【レギュラーコメンテーター】 坂井政美(西日本新聞論説委員) 和栗百恵(福岡女子大学准教授)ほか 【スポーツコーナー】 池田親興(テレビ西日本野球解説者) 安枝しんご(西日本スポーツ担当部長 柳原亜希子 【天気コーナー】 橋本真衣(テレビ西日本アナウンサー)

2015年7月18日(土)

▽安保法案“強行採決”で安倍政権はどうなる?…政局も?水面下で進むシナリオとは▽ドローンの使い方…規制か育成か?揺れる現場▽福岡在住の東山彰良さんが直木賞受賞

特集は国会で審議が続く安全保障関連法案。今週木曜日、与党などの賛成多数で衆議院を通過しました。野党や世論が時間をかけた慎重な審議を求める中での“強行採決”は、安倍政権の今後の行方にも影響を及ぼす可能性もあります。永田町の取材で定評あるジャーナリストの鈴木哲夫氏を迎え、水面下で進む動きを解説してもらいます。もう1つの特集は、首相官邸などへの落下事件で一躍注目を浴びることになった小型無人機“ドローン”。重大なテロにつながりかねないとして、飛行を規制する法案が今国会で成立する見通しとなりました。一方で、災害現場や撮影ビジネスなどドローンにこれまでにない可能性を見いだしている人もいます。国内の市場規模も大幅拡大すると予測される中、ドローンをどのように使いこなせばいいのか、身近なケースで考えてみます。

出演者:【キャスター】 田久保尚英(テレビ西日本アナウンサー) 角田華子 【コメンテーター】 中川茂(元西日本新聞論説委員長) 和栗百恵(福岡女子大学准教授) 鈴木哲夫(ジャーナリスト) 【スポーツコーナー】 安枝しんご(西日本スポーツ担当部長) 柳原亜希子 【天気コーナー】 橋本真衣(テレビ西日本アナウンサー)

2015年7月11日(土)

▽救命の最前線に潜入!飯塚のドクターカー▽福岡社会学・博多のソウルフード「おきゅうと」のナゾに迫る▽探CUBE「黄金市場」北九州市の昭和漂うスポット▽ホークス

「助かる命は助けたい」2012年、飯塚市の飯塚病院で運用が始まった“ドクターカー”。消防からの出動要請で、医師や看護師が現場に直行する。CUBEは救命の最前線を取材するため、病院の許可を得て医師とともにドクターカーに乗り込んだ。1秒を争う医療の最前線で活躍する医師や看護師、その一方で見えてきたドクターカーの課題とは?福岡県の歴史を読み解く『福岡社会学』。今回は博多の“ソウルフード”「おきゅうと」。朝ご飯のおかずとして愛されているこの食べ物、見かけはところてんにも似ているが、何がどう違うのか?福岡市の老舗でその謎に迫った。さらに「おきゅうと」は福岡を出ると、どの地域まで食べられているのか。地元では当たり前でも外から見ると…博多の常識食品を調べた。探CUBEは北九州市の「黄金市場」。昭和の雰囲気が漂うこの市場では、今も昔と変わらない店頭販売が。

出演者:【キャスター】 田久保尚英(テレビ西日本アナウンサー) 角田華子 【リポーター】 本山順子 【レギュラーコメンテーター】 中川茂(元西日本新聞論説委員長) 坂井政美(西日本新聞論説委員) 竹田圭吾(ジャーナリスト) 和栗百恵(福岡女子大学准教授) サーズ恵美子(フクオカ・ナウ マネージャー)ほか 【スポーツコーナー】 池田親興(テレビ西日本野球解説者) 安枝しんご(西日本スポーツ担当部長) 柳原亜希子【天気コーナー】 橋本真衣(テレビ西日本アナウンサー)

次回放送内容

OA:2018.08.18(土)

番組タイトルの『CUBE』は、立方体を意味します。普段のニュースをいろいろな角度から多面的にとらえ、内容を深く掘り下げたいという私たち制作者の思いが込められています。変貌するアジアの息吹を常に敏感に感じながら、私たちの暮らす街・福岡、そして、九州は、大きく動いています。政治・経済はもちろん、日々の生活で見過ごされがちな生活者の現状や課題に焦点をあて、今、世の中でなにが起きているのか?自分の街や地域が、本当はどうなっているのかを視聴者に問いかける番組を目指しています。『CUBE』は土曜の朝にふさわしく、より新鮮な情報を生放送でお届けし、これまで以上に福岡の“今”を多角的に、そして、鋭くみつめていきます。

年別アーカイブ

  • LINEで送る
ページの先頭へ