ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【太宰府市】

2016年2月5日(金)

FUJIWARAと太宰府をぶらり▽名物グルメに意外な反応が▽女子高生パワーに圧倒▽爆笑!顔ハメで原西が…▽お宝が次々と登場

今回はFUJIWARAをゲストに迎えて太宰府市をぶらり。西鉄五条駅周辺をぶらぶら歩いていると、太宰府名物の“ある食べ物”ののぼりを発見し、訪ねてみることに。ゲストが見せた意外な反応とは…!?その後、大宰府政庁跡を訪れると、部活中の女子高生に遭遇。その有り余るパワーに、おじさん4人は終始圧倒される。近くの展示館で大宰府についてお勉強した後は、おすすめいただいた近くのお寺へ。するとそこには、想像をはるかに超えるお宝が鎮座していて…!?

出演者

タグ:FUJIWARA

2015年3月20日(金)

品川庄司と太宰府市へ▽外国人観光客に囲まれ大パニック▽日本一のコーヒーマスターがいる喫茶店▽ユニークな似顔絵ショップ▽華丸が娘たちのためにひとりでお買いもの?

ゲストに品川庄司を迎え太宰府市へ。突然現れた4人に多くの観光客が驚き現場はパニックに。突然、大勢の外国人観光客に囲まれ写真撮影大会が始まる!太宰府天満宮でお参りをした後、4人は近くの喫茶店へ。するとそこのマスターは昨年、コーヒーに関する“ある競技”で日本一に輝いた人物だった。そこでその競技を4人も体験することに。その後、似顔絵ショップに立ち寄り、品川庄司がコンビで似顔絵を描いてもらう。しかし、その間に華丸は家族のために買い物がしたいと言い始め、ひとりで参道へ。果たしてどんな買い物をするのか?そしてどんな似顔絵が完成したのか?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:品川庄司

タグ:品川庄司

2014年1月10日(金)

タカトシと太宰府をぶらり▽人気太宰府みやげで帰れましぇん!?▽意外と知らない梅ヶ枝餅の秘密?▽4年連続正月は福岡!タカの意外な福岡ライフ▽華丸おすすめラーメン

今回から番組が1時間に拡大!ゲストにタカアンドトシを迎え太宰府市をぶらりする。まずは太宰府天満宮で初詣。華大とタカトシが絵馬に書いた願いとは?続いては梅ヶ枝餅を食べに参道へ。かつては今と違う食べ方をしていたということで、その方法をクイズとして出題。そしてお土産屋さんで本家・タカトシと共に、あの人気企画と似た「太宰府みやげベスト3すべて当てるまで帰れましぇん」を行う。さらに福岡で4年連続正月を過ごしたというタカのプライベートトークを聞く。そしてラストは華丸が推薦するラーメンを堪能。タカトシのふたりが「観光を撮影されているだけで仕事をしている感じが全くしなかった」と感想をもらす程の4人のほんわか道中をお楽しみに。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:タカアンドトシ

2012年8月18日(土)

家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組▽博多華丸・大吉のふたりが歴史の町太宰府市をぶらり!▽居酒屋でご主人とゲーム対決▽自動車整備工場の3代目ご夫婦が登場

今回の舞台は太宰府市。ふと立ち寄った準備中の居酒屋で麻雀牌を発見。なぜかご主人とマネージャーの4人で一局うつことに。ゲーム心に火がついた華大はその後も、ご主人とダーツやビリヤードで対決。はたして勝者は?そして、水城地区をぶらりとしていると中古車店なのに「卓球」と書かれた看板を発見。立ち寄ってみるとそこには卓球場が。この日4ゲーム目の対決に。ご夫婦は頑張っている自動車整備工場の3代目が登場します。

出演者:博多華丸・大吉

2011年5月27日(金)

太宰府市 伝統工芸品「木うそ」職人のご夫婦

舞台は太宰府市。ある神社に向かうと野球をしている子供たちと遭遇。そこで華丸・大吉も加わる事に。すると予想をはるかに超えた白熱した試合に。その後、太宰府天満宮周辺を歩くと、閉店時間が過ぎシャッターが下りていたお店を通る。すると大家さんがやって来て突然シャッターを開けロケをさせてもらう事に。恐縮しながらもご自慢の「梅ひじき」を堪能していると、あの有名女優も絶賛した商品であることが判明する。今回のご夫婦は太宰府の伝統工芸品「木うそ」職人のおふたり。明るい奥様と超イケメンだったご主人の当時モダンなデートにふたりも感動。

出演者:博多華丸・大吉

次回放送内容

OA:2017.07.28(金)

ゲストに千鳥を迎え、柳川市を訪れる。まずは、地元のおばあちゃん達の憩いの場となっている惣菜店へ。するとなぜか興奮気味の男性が…その正体は大吉にゆかりある人物だった。続いて、番組開始初年度に訪れた青果店へ。再会したのは、強烈なキャラクターのご主人。スイカやマンゴーなどおいしいフルーツをご馳走になるが、「さらにオススメの店がある」とあちこち連れ回される結果に。しかし、行く先々で待ち受けていたのは絶品グルメの数々だった。その味に千鳥の2人も大満足!!最後に、大漁旗を制作しているという染物店を訪問。そこで作られていた意外なものに4人は大興奮!勢いでオリジナルのTシャツを作ることに。染物店にあった版を使って作るのだが、世界に一つだけ?のユニークなものに仕上がる。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ