天気情報・TNC NEWS

番組審議会から

第620回番組審議会

5月度番組審議会も前月に続き、書面による意見交換とした。

議題 「ももち浜ストア」
2020年4月27日(月)9時50分~11時15分 放送
レポート提出委員 藤 井 克 已 委員長
傍 示 文 昭 副委員長
石 村 一 枝 委員
喜多村 浩 司 委員
伊 藤 真奈美 委員
舘   賢 治 委員
森   亨 弘 委員
田 中   徹 委員
佐々木 久美子 委員

 放送開始から23年目に突入した福岡の朝の情報番組です。
 4月から新MCに高橋巨典、岡澤アキラを迎え、リニューアルしました。番組のモットーは「福岡の皆さんが今知りたい情報」を大切にお届けすること。視聴者が「今知りたい情報」は何か?福岡に住む人にとって「必要な福岡の情報」は何か?その見極めを大切にしています。毎日お届けする番組だからこそ、丁寧にわかりやすく、そして楽しく、福岡県民の生活には、なくてはならない番組を目指します。
 新MCと並ぶ、改編の大きなポイントは「LIVE展開の拡大」です。冒頭の「ももちタイムズ」で、ニュースやスポーツ、エンタメ情報をお伝えし、毎日福岡県内の色々な場所で生中継を展開します。さらに、これまで以上にST展開を重要にし、新MCの顔を覚えてもらうとともに、番組のあったかい雰囲気を視聴者の皆さんに感じてもらえればと思っています。

審議会では
  • 「再現レシピについてHP情報を含めて紹介するだけでなく、それをアナウンサーに作らせて、出来上がりについて市の職員と会話する、という、ここまでやる取り組みは他の番組ではあまり見られないです」
  • 「初代花電車の写真には「福博電気軌道開通記念」とのタイトルがあり、どんたくとは直接関係ないのでしょうが、珍しいものをよく見つけ出してくれました」
  • 「スタジオも温かい雰囲気でぐっと番組に親しみを感じます。巨典さんの穏やかなしゃべり方、好感がもてます」
  • 「コロナ関連のニュースは冒頭さらっと伝え、あとは、雰囲気も出来るだけ明るくして、「あなたのおうち時間」とのコンセプトで、「家に籠らなければならないなら、どうやってストレスを最小限にして過ごすか」に焦点を当てて構成したのは、番組制作の潮目が変わってきたと感じ、見ていてホッとしました」
  • 「今回はCMを挟んで5つのコーナーを均等に配してあり、全体的にバランスが良い印象であった」
  • 「新型コロナの話題でも、橋本アナウンサーの料理実演と実食、粕屋町の飲食店からのライブを入れるなどの工夫は評価できる点かと思う」
  • 「地元福岡の文化を伝え続けることも使命のひとつとし、「知っている人にはより感動を」「知らない人には知ってもらう」23年目のももち浜ストアは弾力のある番組に仕上がっている」
  • 「経験豊富な高橋さんがどんな司会ぶりを見せるかに最も注目しました。気負いすぎず笑顔も自然で、一方で押さえるべきポイントではしっかり発言するなど、目立ちすぎず、控え目すぎずの進行ぶりはさすがです」
  • 「各局が新型コロナウイルス感染症についての報道を流しているなかで、地元局として福岡県内のみの情報に絞ったことは視聴者に、判り易い内容となったように思います」
  • 「TNCの判断として「愛のポケット基金」を「良」とするのであれば、その送金先銀行口座なども検討していただければと思います」
  • 「マネー特捜部・ふくおかHOW街?も美容室や理容室の椅子の値段などが分かって、雑学的に面白かったのですが、コロナの影響で営業時間短縮、休業を余儀なくされている美容室・理容室が多い中、この時期に取り扱うべき話題だったのか、平時なら面白いですが、疑問に感じました」
  • 「ぜひ、HP上では、日別の紹介だけでなく、1か月とかある程度まとまった期間でまとめて、カテゴリー分け(例えば、テイクアウト・地域)をして欲しいと思います」
  • 「乗り越えよう新型コロナ(あべちゃんカメラが行く)のコーナーでは、ステーキハウスのテイクアウト弁当を紹介していましたが、商品を紹介するお店側の方たちと、番組スタッフとのやり取りが冗長に過ぎて、美味しそうなステーキ丼というような、グルメ感は全く感じませんでした。カメラだけを出して商品の特徴や売りを伝えるのであれば、冒険ですが、演出等も含め全てをお店の方にやってもらうようにしてはどうですか。そこまで 思い切らないと、カメラが行くの企画は成立しないように思います」
  • 「コロナの影響で皆家に閉じこもり精神的にとても疲弊しています。明るい話題を一つでも多く伝えてください。視聴者に元気を与えてほしいと思います」
  • 「テイクアウトグルメを紹介する企画はいいと思いますが、出演者全員が試食し美味しさを表現するのは、悪いとは言いませんが、どこの飲食店も大変なので、一軒でも多くのテイクアウト店舗を紹介する方が、コンセプトに合うのではないかと思いました」
  • 「ステーキのうえすたんさんの中継でのコミュニケーションのタイムラグが非常に気になりました。他のオンライン参加の共演者の方々にはラグがないのに、中継だけラグがあるのは、技術的にもすぐに改善できるテクノロジーだらけなのに、なぜかなと気になりました」
  • 「「LIVE展開の拡大」(毎日福岡県の色々な場所で生中継を展開)は、今回は粕屋町のみであり、掛け声倒れの印象。コロナの現況下での特殊事情だとは思うが、今後の更なるLIVE展開の充実・拡大を期待します」
  • 「高橋巨典さんは、番組内で「福岡県民になって10か月」との言葉があったとおり、福岡について然程詳しくなく、福岡の情報番組のMCとしてはまだ十分に馴染んでいない印象。ホームよりも未だアウェイ感が強い」
  • 「ライブにこだわるより、むしろ取り上げるテーマの深掘りなどコンテンツの質にこだわって番組全体をよりブラッシュアップしてほしいと思います」
  • 「粕屋町の「うえすたん」を取り上げていますが、値段の安さに目が向けられて、現状の大変さがあまり伝わって来ず残念でした」

といったご意見を頂戴した。

局からは

  • 「岡澤アキラさん本人もすごく緊張して本番に臨んでいます。徐々に制作側も演出をかけながら、彼の実直さや素直さを失わないよう、スキルアップできればと思っています」
  • 「テイクアウト中継については、あべさんが今流行りの「リモート」でカメラを動かし、楽しくみられる方法を考えました。グルメを紹介する以上、シズル感はもっと大切にしなければいけないと思っています」
  • 「MC3人だけで展開もできると思いますが、ターゲットとなるF3、F2層ではありません。この状況だからこそ、視聴ターゲットと近い年齢のコメンテーターやリポーターのコメント、スポーツ選手、飲食店経営者、20代女性など様々な立場からの考えや思いを求めるため、リモートで出演していただいています」
  • 「生中継はもちろん、スタジオを含めた生展開を増やし、前日や当日でも構成を柔軟に変化させられるようになっています。それにより「福岡県民が今知りたい情報」をすばやくお届けできるような仕組みづくりを行っています」
  • 「テイクアウト中継は、放送用機材を使っており、安定している反面、2秒のタイムラグが発生します。ご指摘の通り、技術の進歩がある中、2秒のタイムラグがあるのは非常にもどかしいです。」

などの説明をした。

番組審議会事務局より

 各委員からコメントを頂くと同時に次のご説明、ご報告をした。

  • 本年4月27日「ももち浜S特報ライブ」にて路上でのマスク販売の模様を放送したところ、視聴者よりBPOに対し、4月29日に以下のような意見が寄せられたので、その内容を社内で精査し、この事案の違法性を追求するものではなく、ましてや特定個人を犯罪容疑者として批判することを目的としたものでもなく、「マスク不足による現象」として放送したことは明白であり放送意図等に問題はなかったとの考えを、5月12日に、弊社報道部長の見解文書とともにBPO宛てにメールにて回答した旨を番組審議委員に文書にてご説明した。

視聴者からの投稿内容
投稿日 令和2年4月29日
対象番組 ももち浜S特報ライブ 令和2年4月27日放送
【隠し撮り、モザイクで、マスク売りの男性を取材していたが、その手法により相手方はまるで犯罪者のような印象を受けた。犯罪者かどうか分からぬ方への取材方法として不適切。また、記者のマスク購入は仮に相手が犯罪者ならば、検証とはいえ、他の購入者に見せてもらうなど、別の手段を取るべき。取材対象者の弁明や記者であることの名乗りもない。対象者の会社は問題ある会社ではなさそうで倫理的に如何なものかと思った。この手法は過去にMBS(毎日放送)であった安易な隠し撮り、モザイクの使用にあたるのではないか。報道の一方的な取材で一般人が置き去りにならぬよう、なぜ、そのようにしたのか適正なヒアリングと問題があれば是正、注意喚起をしていただきたい】

  • 視聴者対応、レスポンスのご報告
     4月に寄せられたご意見などの件数、および特徴的なものをまとめた書面にてご報告。
     
  • 本年5月末日をもって退任される佐々木委員より書面によりご挨拶を頂戴した。

過去の番組審議会

過去の番組審議会

審議会 委員名簿

サイト内検索

注目ワード:ゴリパラ見聞録 DVD Vol.9 

会社概要

番組基準

個人情報保護

本サイトご利用にあたって

オススメ番組

お知らせ

ステーションイメージ

サイト内コンテンツ

番組公式サイト

ニュース・天気

スポーツ

イベント・試写会

企業情報

ページのトップへ