ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【朝倉市】

2013年12月20日(金)

家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組▽博多華丸・大吉のふたりが朝倉市におじゃま▽知る人ぞ知る名物「三奈木砂糖」って?▽番組史上初ご夫婦クイズがなぜか!?

今回は冬の朝倉市をぶらり。街を歩いていると、何やら大量に積まれた作物を発見。気になり近づいてみる、なんとサトウキビ。南国のイメージが強いサトウキビだが、朝倉市の三奈木地区では江戸時代からサトウキビの栽培が行われていたそうで、11月~12月にかけてが収穫の時期。せっかくなのでサトウキビ畑の収穫を見学しに行く事に。そこでサトウキビをいただき、見よう見まねで食べてみる華大だったが…。続いては、通りを歩いている時に見つけた醤油屋さんにお邪魔。時間をかけて醤油や味噌を作る工程に感心する華大。しかも、販売方法まで昔ながらの方法でされているとか。今回は瓦屋さんを営むご夫婦が登場。人生の折れ線グラフのトークから、番組史上かつてない展開になってしまいます。

出演者:博多華丸・大吉

2013年3月16日(土)

家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組▽博多華丸・大吉のふたりが朝倉氏をぶらり▽何故こんな場所に、番組史上最高グルメを発見!?▽電気店ご夫婦は禁断の愛?

今回のなんしようと?は朝倉市をぶらり。朝倉インターチェンジ近くの比良松地区を訪れたふたり。歩いていると昔ながらの精肉店を見つけ入る事に。ショーケースにはない、常連でなければ分かるはずもないお肉がある事を知り、試食させていただくと、あまりの美味しさに大吉が大絶賛。精肉店を後にした二人はなんしようと?恒例の酒蔵へ。酒蔵が作る「ある飲み物」がスポーツドリンクに適していると教えてもらうが、あまりのギャップに爆笑してしまう。今回のご夫婦は電気店を営むおふたり。校則を破って成就させたふたりの馴れ初めに興味津々。

出演者:博多華丸・大吉

2010年12月3日(金)

朝倉市杷木 人気女優が訪れるパン屋さん夫婦

舞台はフルーツの里・朝倉市杷木地区。地元で大人気のからあげ店で絶品からあげを堪能する。地元の方に薦められたパン屋さんに向かうと、突然響き渡る大声に華丸・大吉もびっくり。お邪魔すると、全員が個性あふれる家族が営んでいた。今回はそんなパン屋さん夫婦になれ初めを伺うことに。するとご主人の過激発言のオンパレードに華丸・大吉も笑いが止まらず。お楽しみに!

出演者:博多華丸・大吉

2009年8月14日(金)

福岡の小京都・朝倉市秋月!和紙職人夫婦が登場!

福岡の小京都・朝倉市秋月。秋月といえば、春や秋の観光スポットのイメージですが、夏の秋月も新緑が美しく、観光客でいっぱい!杉の馬場で出会った外国人教師とその教え子との爆笑トーク。4歳のかわいい女の子とのほほえましいふれあい。そして今回登場するご夫婦は、秋月で和紙を作る職人さん夫婦。筑後出身のご主人が筑豊出身の奥様へ告白した時のエピソードに華大も爆笑!

出演者:博多華丸・大吉

次回放送内容

OA:2020.06.05(金)

今回は3月に収録し放送を控えていた新作を公開!実力派漫才コンビ・銀シャリをゲストに迎え、糟屋郡宇美町を巡る。まずは、宇美町を訪れるたびにお邪魔するクリーニング店へ。毎回恒例の記念撮影を行い、過去の華大の姿を懐かしむ。続いて、ガソリンスタンドの横で、ヤギのミルクを使ったアイスクリームを発見。宇美町の新たな名物を目指しているというアイスのお味とは?そして、町を代表する名所の宇美八幡宮へ。宮司の熱心な案内に一同感心。さらに、偶然通りかかったオムライス店では、インパクトが強すぎるマスターが登場。そんなマスターになぜか追い込まれる華丸。その理由とは?

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ