ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【飯塚市】

2018年1月19日(金)

▽石田靖と飯塚市天道へ▽大吉が日本酒のイメージキャラクターに就任!?▽ホルモンだらけの精肉店▽今年日本を席巻する!?天道地区に伝わるソウルフードに一同大はしゃぎ

ゲストに石田靖を迎え飯塚市を訪れる。JR天道駅からスタートした一行は番組恒例の酒蔵巡りへ。そこで見つけたのは、とある名前の日本酒。ここで大吉がイメージキャラクターに就任!?続いて訪れたのはホルモン専門店。そこで天道地区に伝わるソウルフードがある事を知る。という訳で一行は必要な食材を買いに商店へ。しかし華丸が全く関係のないものを買おうとする。そしていよいよ調理開始。大吉が「今年、日本を席巻するかもしれない」とつぶやいた絶品料理とは!?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:石田靖

map
タグ:石田靖

2016年9月2日(金)

千鳥と飯塚市をぶらり▽世界にその名を馳せるラジコン店でノブに悲劇▽地元密着!名作漫画読み放題スポット▽色々気になってしょうがないたこ焼き店で爆笑ハプニング発生!

ゲストに千鳥の2人を迎え、飯塚市を訪れる。卸業者が立ち並ぶエリアにやってきた4人は世界に革命を起こしたというラジコン店を発見する。何気なく商品を手に取ったノブだったが、ここで思わぬ悲劇が。さらに歩いていると、漫画図書館という看板が。トークは次第に、誰もが知るあの漫画の話になるのだが、気が付けば大喜利に…。また色々気になってしょうがないたこ焼き店では、新喜劇並みのハプニングが待ち受けていた。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:千鳥(大悟、ノブ)

map
タグ:千鳥

2015年7月17日(金)

テンダラーと飯塚市をぶらり▽ドラマで話 題のスポットへ!歴史的事件の真実に一同あ然▽爆笑お母さん5年ぶり登場!テンダラーもタジタジ▽絶景スポットで沈黙!その訳は

ゲストにテンダラーを迎え、飯塚市を訪れる。まずは飯塚イチの観光スポット・旧伊藤伝右衛門邸へ。大正時代、伝右衛門の妻・白蓮が突然行方をくらまし、新聞紙上に絶縁状を掲載した事件はドラマのモデルとなった。その絶縁状の中身を知った華丸・大吉とテンダラーはその過激な内容に絶句する。続いて訪れたのは以前、番組でお世話になった元気いっぱいのお母さんがいる精肉店へ。5年ぶりに訪れてみると、変わらず元気なお母さんのトークにテンダラーもタジタジに。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:テンダラー

2014年10月24日(金)

COWCOWと飯塚市をぶらり・「飯塚」の名前にゆかりのある八幡宮で仕事運を占う・飯塚名物“たこ無し”!?たこ焼き・福岡の名物社長が開発した特製○○

今回は3回目の登場、COWCOWをゲストに迎え、飯塚市をぶらり。「飯塚」という名前のゆかりにもなった八幡宮でおみくじをひいて仕事運を占い、さらにコンビ愛を誓う。続いて飯塚名物“たこ無し”!?たこ焼や足湯を堪能した後は、明治時代から続く老舗の惣菜店に。そこで目にしたものはなんとあの名物社長が開発した特製○○!その他、街の人々に愛される素敵な喫茶店が登場。懐かしい味の数々に華丸大吉が思わず・・・。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:COWCOW

タグ:COWCOW

2014年2月28日(金)

飯塚市をぶらり▽大活躍の熟女ユニットが勧める絶品丼▽誓約書が必要な○○に悶絶▽手作りようかん店のご夫婦の甘い馴れ初め▽クイズ王宇治原も驚き、福岡の焼き鳥を紹介!

今回は飯塚市の魅力的なスポットをぶらり。まずは今地元で話題の熟女ボーカルユニット「モンシロ蝶」に会いに行く事に。話を聞いている限りでは、いかにもやらされている感たっぷりだったのだが、いざ歌い始めるとまさかのハイクオリティーな楽曲に華大は仰天。その後、町のオブジェでトリックアートを体験したり、独楽の資料館を訪れ、長い時間回り続ける「こま」を見学したりと飯塚を満喫。さらに、50年以上愛される老舗のホットドック店の2代目が考案した誓約書にサインしないと買えないあるメニューが登場。今回のご夫婦は定年後、手作りようかん店を営まれているお二人に甘~い馴れ初めを伺います。福岡の食や文化を福岡県以外の人に知ってもらうコーナー「福岡しっとうと?」。今回は福岡ならではの焼き鳥事情を大阪出身のロザンの二人に紹介。焼き鳥なのに鳥じゃないメニューや、必ず一緒に出てくるあの食材にクイズ王宇治原もびっくり。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:ロザン

タグ:ロザン

次回放送内容

OA:2018.08.17(金)

今回はノンスタイルをゲストに迎えて八女市黒木町をぶらり。うだるような暑さの中、まずは町内屈指のパワースポットで活力をいただく。その後、ぶらぶら散策していると「日曜市」ののぼりを発見。自慢の品をあれもこれもと振舞ってくる元気なお母さんたちに圧倒される。風情ある古民家カフェでは、店主の穏やかな姿からは想像できない型破りな経歴に一同仰天。さらに、おっさん4人が川遊びで大はしゃぎする衝撃の光景も。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ