ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【糟屋郡】

2017年2月17日(金)

渡辺直美と志免町をぶらり▽徒歩5分圏内!?志免町の美味なグルメを食べまくる!▽豪華創作寿司のクオリティと世界一の味に華大も感動!

今回はお笑いだけでなく、大人気ファッションブランドのプロデューサーとしての顔も持つ渡辺直美をゲストに迎えて志免町をぶらり。開始早々、路上で声をかけられ、案内された先はバー。週末限定というランチをいただいていると、お姉さまが近所のおすすめグルメを教えてくれる。直美が「まだまだ余裕」と豪語するので、教わった店を軒並み訪ね歩くことに。さらに、大吉が以前お邪魔したことがあるという寿司店では、見たこともない創作寿司に一同驚愕!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:渡辺直美

map
タグ:渡辺直美

2016年6月10日(金)

NON STYLEと久山町をぶらり▽懐かしい商品が並ぶコンビニで大吉爆買い▽超体に良い!養蜂場で天然ハチミツを堪能▽ノンスタ井上絶賛!久山が全国に誇る出汁

ゲストにNON STYLE 迎え、久山町を訪れる。歩いていると珍しいものを売っているというコンビニを発見した華大とノンスタ。入るとそこには昔懐かしいおもちゃが山積みに。レトロなおもちゃが大好きな大吉は大興奮し、爆買いを始める。続いては住宅街に突如現れた養蜂場へ。そこではミツバチの巣箱から直接ハチミツを手にし食べるという貴重な体験をさせてもらう。最後は久山町が全国に誇る調味料専門店へ。そこの名物である出汁にノンスタ井上も絶賛。全員で買い物する事に。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:NON STYLE

map
タグ:NON STYLE

2015年8月28日(金)

チュートリアルと新宮町をぶらり▽海水浴場で珍アトラクションを体験▽ズブズブの関係!?絶品干物店にごあいさつ▽チュートリアル徳井ボルダリング挑戦で意外な才能が!

ゲストにチュートリアルを迎え、夏の新宮町をぶらり。まずは海水浴場へ。その途中、大吉が通っていた高校の後輩と出会う。在学中と変わっていなかった学校指定のバッグに大吉は感動。後輩は文化祭に華大を呼びたいが、なかなか呼べないと打ち明ける、その理由に一同苦笑い。海水浴場では、お祭りの遊具をテストしていた一団と出会い、その遊具を試しに体験してみることになるのだが…。続いて番組で何度もうかがっている干物店の進藤商店へ。ごあいさつのつもりがあっという間に試食会場が出来上がり絶品の干物を出して頂く展開に。いつも変わらない美味を堪能。また、最近できたというボルダリングジムに伺い、以前から興味があったというチュートリアル徳井が体験するのだがその意外な才能に一同仰天。さらに、徳井が大好きな○○がいっぱいの店も登場します。

出演者:(出演者) 博多華丸・大吉 ゲスト:チュートリアル

2015年7月10日(金)

テンダラーと篠栗町をぶらり▽お遍路の土産物店でいきなり試飲▽驚きの最新ガチャガチャ▽南蔵院の巨大仏像の体内に潜入!運試しで…

ロケ開始早々、土産物店で『甘夏梅酒』を発見。人気で残りわずかということで、さっそく購入し、その場で飲ませていただく。近くの和菓子店では、若女将の3年越しの想いが結実。その後、一行は町のランドマーク南蔵院を訪れる。巨大な釈迦涅槃(ねはん)像を拝観したあと、体内を参拝。ゲストふたりはここでしか買えないという貴重なお守りを購入しご満悦。すると、中にはスクラッチくじが入っていて…?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:テンダラー

2015年6月26日(金)

ジャングルポケットと粕屋町をぶらり▽町民のオアシス駕与丁公園で珍風景を発見▽ユニーク看板店主人が登場!▽しょうゆ蔵のデザートで大吉が3人にダメだし!?

今回はジャングルポケットと粕屋町をぶらり。町のランドマーク、駕与丁公園を散策していると、池に巨大な魚群を発見して大盛り上がり!きれいなお姉さまたちに声をかけられてお訪ねした動物病院では、斉藤の特異体質が明らかに。ほかにも看板店の元気なご主人が意外な宣伝をしたり、華丸の中学校の同級生が現れたりと盛りだくさん。5年ぶりにお訪ねした工場では、前回の放送をきっかけに変わったことが次々と明らかになり…!?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:ジャングルポケット

次回放送内容

OA:2024.02.23(金)

サムネイル

福岡県内の一つのまちを舞台に地元の方々と触れ合い、そのまちの魅力をお伝えします。豪華ゲストも登場し楽しくにぎやかにお届けします。爆笑&心温まる触れ合い盛りだくさんの、家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組です。陣内智則を迎えて、福岡空港周辺をおさんぽ。まず「サイドパーキングのやきいも屋さん」という気になる看板を発見。店主から突然スマホを見せられる華丸。来店する日を心待ちにしていたというその理由とは?また、ラーメン好きから「ドラゴンロード」の愛称で親しまれている通りへ。特に気になる一杯を堪能しようと心躍らせる一行だったのだが…。さらに、観光バスも立ち寄る人気土産店で、華丸と共に「あるミッション」に挑む。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ