ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【宗像市】

2015年11月6日(金)

レイザーラモンRGと宗像市をぶらり▽宿場町のギャラリーにバットマンが!?▽弘法大師ゆかりの由緒ある寺院へ▽あるあるオンステージ

“あるある”の伝道師、レイザーラモンRGをゲストに迎えて宗像市をぶらり。唐津街道の宿場町・原町(はるまち)で、地元の元気なお母さんに案内され、名物店主がいるというギャラリーへ。「店主が気に入った人しか見られない」という貴重なものを見せていただく。大きな樟のある民家では、ある天才画家の作品にふれ、一同感心しきり。その後、真言宗最古の寺院・鎮国寺を訪れると、ここでも貴重なものをたくさん見せていただく。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:レイザーラモンRG

2014年9月26日(金)

平成ノブシコブシと宗像市赤間をぶらり▽発見できない?スイーツ店▽番組定番の酒蔵探訪

今回は平成ノブシコブシをゲストに迎え、宗像市赤間をぶらり。道で見つけたスイーツ店の案内板をたどっていくがなぜかたどりつくことができない。やっとのことで探し当てた先には、隠れ家的絶品スイーツ店が。番組定番スポット“酒蔵”では、おいしいお酒とともに骨董的価値を持つ家電製品も発見。福岡教育大の生徒御用達のステーキ店で出会ったのは、見た事ない大きさ&美味しさの肉とノリノリ女子大生。他にも珍しいオーダーメイド革靴店や老舗コンニャク店など目が離せないスポットが目白押し!です。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:平成ノブシコブシ

2014年1月24日(金)

ロンブー田村亮と宗像をぶらり▽かるた日本一女王と真剣勝負▽高校生とサッカー対決?▽ねばねばしない不思議な納豆とは?▽イカの活き作り&豪快ふぐ料理で昼から大宴会?

今回のなんしようと?はゲストにロンドンブーツ1号2号の田村亮を迎えて宗像市をぶらり。まずは百人一首日本女王の大学院生が登場。無謀にも亮が挑戦するがあまりの速さに全くついていけない。挙句の果てには華大・亮が事前に札を見てもいいハンデを与えられるが果たして結果は。その後、宗像高校におじゃまし世界で活躍する高校生と出会う。そして宗像と言えば魚。魚が大好きなロンブー亮のために、鐘崎の新鮮なイカの活き作りとふぐ刺しを食べに行く事に。あまりの美味しさに感動。ついには昼から宴会騒ぎに。最後は宗像土産を探しに活魚センターへ。今まで見た事がない土産に亮も大喜び。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:ロンブー亮

2013年6月21日(金)

家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組▽博多華丸・大吉のふたりが2週連続宗像市地島へ▽地島ならではの風習&地島流絶品グルメ▽きっかけは交流会!?漁師ご夫婦

今回は二週連続宗像市地島スペシャルの後編。前回の泊地区に続き、豊岡地区をぶらり。明るい店員さんのいる購売所で島のおすすめを聞くと、連れて行ってくれる事に。後をついていくと一軒の民家に到着。そこでは人が大勢集まって大宴会がおこなわれていた。地島では新しいお嫁さんが来ると島のみなさんに紹介するために「お茶飲み」といういわゆる「顔見せ」的な宴会が催されるとのこと。しかも豊岡地区にお嫁さんが来るのは9年ぶりでみんな大喜び。つづいて、前回フェリーの中で約束したトコロテンを食べさせてもらうために漁師の吉田さんのもとへ。すると地島流の食べ方ということで、トコロテンの中にめかぶを入れて出してくれた。そのあまりのおいしさに華大・大興奮。今回のご夫婦は吉田さんと共にトコロテンを作っている前田さん。馴れ初めや島ならではの様々なことを伺います。

出演者:博多華丸・大吉

2013年6月14日(金)

家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組▽博多華丸・大吉のふたりが宗像市の地島へ▽元気な島の留学生が登場▽二週連続スペシャル企画前編

今回の舞台は宗像市の沖に浮かぶ人口200人弱の小さな島、地島(じのしま)。番組初!二週にわたりお送りするスペシャル企画です。島に降り立った瞬間、まるで南国のような、ゆったりした時間の流れに魅了される華大。お手製のブランコが気になって訪ねた先はなんと、小学生の下宿先!?聞けば、島外の児童を一年間受け入れる「漁村留学」という制度があると言う。さっそく地島小学校の場所を教えてもらい、訪ねてみることに。そこで華大に待ち受ける、過酷!?な運命とは。

出演者:博多華丸・大吉

次回放送内容

OA:2024.02.23(金)

サムネイル

福岡県内の一つのまちを舞台に地元の方々と触れ合い、そのまちの魅力をお伝えします。豪華ゲストも登場し楽しくにぎやかにお届けします。爆笑&心温まる触れ合い盛りだくさんの、家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組です。陣内智則を迎えて、福岡空港周辺をおさんぽ。まず「サイドパーキングのやきいも屋さん」という気になる看板を発見。店主から突然スマホを見せられる華丸。来店する日を心待ちにしていたというその理由とは?また、ラーメン好きから「ドラゴンロード」の愛称で親しまれている通りへ。特に気になる一杯を堪能しようと心躍らせる一行だったのだが…。さらに、観光バスも立ち寄る人気土産店で、華丸と共に「あるミッション」に挑む。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ