ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容

2020年9月4日(金)

▽ココリコ田中直樹と久留米市六ツ門ぶらり▽ピン出演の田中を戸惑わせる久留米銘菓?▽客と打ち合わせして販売する提案型精肉店▽行橋市酒店の新作おつまみに華大完全降伏

ゲストにココリコ田中直樹を迎え、久留米市六ツ門を巡る。最初に訪れた物産館では久留米の名産品を物色。一番人気の商品を持ってきてもらうと、一同がざわつく展開に。「イジってるやん」と華丸が叫び、田中が絶句した理由とは?続いて、「肉のアドバイジング」の看板が気になる精肉店へ。そこは商品が陳列されておらず、予算や人数、年齢などを打ち合わせしながら、最適な盛り合わせを提案する不思議な精肉店だった。予約の盛り合わせを見せてもらい、どのような客が注文したのか予想するが…。さらに、かつて番組でお世話になった方とリモートでつなぐ「名人劇場」は、絶妙なセレクトのおつまみで華大を感嘆させた行橋市の酒店主人が登場。ロケのとき以上のおつまみは出ないと高を括る華大に、ご主人の自信の新作が襲い掛かる。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:田中直樹(ココリコ)

2020年8月28日(金)

▽北九州市出身の原口あきまさと徳力団地周辺をぶらり▽ニューオープン唐揚げ店の意外過ぎる開業秘話?▽昭和世代懐かしのレトロゲーム▽元細工菓子職人の陶芸家が腕前披露

中継カメラが福岡の街へ繰り出し、スタジオに居ながら街歩き気分を体験する新感覚街ぶら企画。今回はゲスト原口あきまさの地元に近い北九州市小倉南区徳力団地周辺をぶらりする。北九州モノレール徳力公団前駅からスタート!100年以上続く鍛冶屋さんで職人魂に触れる。ニューオープンの唐揚げ店では意外な開業秘話にビックリ!さらに、元細工菓子職人という陶芸家に遭遇。和菓子作りのノウハウを生かした陶芸作品とは?その他、過去に番組に登場した皆さんとハイテク技術で繋がって会話する「なんしようと?名人劇場」も。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:原口あきまさ

2020年8月21日(金)

北九州市出身の原口あきまさと小倉駅周辺ぶらり▽格安パン老舗の大行列にテンション爆上がり▽名物グルメの復活オープンに喝采▽11年ぶり再訪店の激変ぶりに華大茫然自失

今回は北九州市出身の原口あきまさをゲストに迎え、小倉駅周辺をぶらり。馴染みのパン屋さんにできていた行列に、地元民原口のテンションが早くも爆上がり!華大にその魅力を熱弁する。数年前に原口が名称をつけたという通りでは、その名前の認知度調査を実施。意外な結果に一同仰天!?その他、つい先日復活オープンを果たした名物グルメの老舗や、番組スタート当初に訪れたかまぼこ店も登場。華大が言葉を失った、11年を経て大きく変わってしまったものとは?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:原口あきまさ

2020年8月14日(金)

▽トータルテンボスと中央区清川・白金へ▽10万本以上売れた大ヒット調理ナイフ登場▽いま若者の間で注目を集めている文具店へ▽怪しいマスク姿の店主が作る絶品創作料理

ゲストにトータルテンボスを迎え、中央区清川・白金エリアを巡る。まずは1年前に訪れた、らっきょうを大量に取り揃えている青果店へ。前回は食べられなかったが今回はスタジオで試食。さらに、家でらっきょうを漬け始めたという華丸がアドバイスを求めると…。続いて訪れたのは文具店。「質は良いのに人気がない商品は?」という少々イジワルな質問に対し、店員が回答した意外すぎるモノとは?不思議な店名の飲食店では怪しいマスクをした店長が登場。風貌とは正反対の絶品料理に華大とトータルテンボスも驚く。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:トータルテンボス

2020年8月7日(金)

▽トータルテンボスと華丸の地元、福岡市南区大楠をリモートぶらり▽リモート工場見学で金平糖が出来るまでを学ぶ▽自称大楠の魔女と遭遇!?リモート魔術で新感覚占いを実施

リモートカメラが福岡の街へ繰り出し、スタジオにいる出演者の指示のもと街ぶら撮影をおこなう「リモートぶらり」。今回は華丸の地元、福岡市南区大楠へ。母校、高宮中学校前からスタートし、思い出が詰まった路地を通って日赤通りへ。ゲストのトータルテンボスを置き去りにしつつも地元愛が溢れて止まらない華丸。幼馴染と数十年ぶりの再会を目論むが…。自称大楠の魔女と遭遇し、リモート魔術で占ってもらうことに。金平糖工場ではリモート工場見学を実施。意外と知らない金平糖のディープな世界を垣間見る。その他、これまでに番組を彩った皆様とリモートで繋がり会話する「なんしようと?名人劇場」も。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:トータルテンボス

  • LINEで送る
ページの先頭へ