ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【2021年】

2021年8月27日(金)

仲良し同期芸人矢野・兵動と宗像市をぶらりイカ・ウニ・海藻!絶品海の幸に中年大満足神様をこん棒で…!?地元神社の変わった風習週末限定激レア豆腐&醤油蔵が手掛ける甘酒

華大と同期で同学年の仲良しコンビ矢野・兵動が番組初登場。宗像市をぶらりする。 ▽漁師夫婦の自信作「イカのみりん干し」&海の厄介者が絶品ネバトロ食材に!大地の恵みと玄界灘の海の幸を大満喫! ▽神様をこん棒で…!?地元の神社に伝わる珍風習を体験。 ▽その名も「借金なし」。珍しい大豆を使った激レア豆腐に、醤油蔵が手掛けるこだわりの甘酒を堪能!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:矢野・兵動

サムネイル

2021年8月20日(金)

▽シソンヌと演技力が問われるゲームに挑戦▽コント師と大河俳優が真剣勝負!大吉は?▽福岡グルメは華大懐かしのメキシコ料理とフォトジェニックな文字チュロスが登場

ゲストに実力派コント師シソンヌを迎え、演技力が試されるゲームに挑戦。憑依型芸人じろうの怪演ぶりにスタジオ騒然!いっぽう大吉の演技は…。スタジオには、華大が若手時代に通い詰めたメキシコ料理店の看板メニューが登場。懐かしの味に華大の反応は?さらに、いま若者に人気のフォトジェニックなチュロスも。出演者のために作っていただいた特別なチュロスに長谷川も大興奮!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:シソンヌ

サムネイル
タグ:シソンヌ

2021年8月13日(金)

シソンヌと居酒屋気分で赤裸々フリートーク▽福岡女子の間で話題のお菓子を実食!新感覚すぎる食感にビックリ▽華丸思い出の路線「国鉄筑肥線」懐かし映像公開で思わず涙が

ゲストに実力派コント師シソンヌを迎え、居酒屋気分でざっくばらんにフリートーク。芸人だけでなく、役者としても大活躍のシソンヌの意外な一面とは…!?正解するほど視聴者プレゼントの当選者数が増える「福岡クイズ」では、かつて福岡市内を走っていた国鉄筑肥線の懐かし映像を公開。思い出話に華が咲く。さらに、福岡女子の間で超話題の「こうぶつヲカシ」を実食!見た目と食感のギャップにビックリ仰天!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:シソンヌ

サムネイル
タグ:シソンヌ

2021年8月6日(金)

▽初登場「見取り図」と飯塚市をぶらり▽飯塚・夏の風物詩を学ぶ▽創業三百九十余年!銘菓の老舗▽意外すぎる〇〇のカプセルトイ▽華大興奮のテーマパークで見取り図困惑

今回は去年のM-1ファイナリスト、いま最も勢いのある若手コンビ・見取り図をゲストに迎え、飯塚市をぶらり。まずは夏の風物詩を学ぼうと飯塚の鎮守、曩祖八幡宮へ。そこで福岡通の華大も知らなかった意外な新事実が!?次に向かったのは、創業390年を超える銘菓の老舗。特別に工場を見学させてもらった一行は、ある特別な体験をさせてもらえることに。そして「食のテーマパーク」を自称する、物産館や寿司店が並ぶ巨大施設へ。新鮮なお魚を前に、その日の晩酌の事で頭がいっぱいの華大は衝動を抑えられず…。回転寿司店では、お店からの盛大なおもてなしに大興奮!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:見取り図

サムネイル
タグ:見取り図

2021年7月23日(金)

▽おいでやすこがと難解!?福岡クイズに挑戦▽久留米出身こがけんが京都出身小田を援護▽視聴者プレゼントの当選者数を増やせるか▽視聴者オススメグルメは北九州の名物駅弁

今回のゲストは先週に引き続きおいでやすこが。去年末のM-1グランプリで大ブレイクを果たした2人のピン芸人による異色ユニットが、視聴者プレゼント大量ゲットのため、福岡に関するクイズに挑戦。華大に加え、久留米市出身のこがけんという3人の福岡県出身者がいる有利な布陣ながら、いやらしい問題連発で波乱の展開に。福岡が京都に勝る要素を選ぶ問題では、京都出身のおいでやす小田が華大のアドバイスにかき回されペースを乱す。福岡市の住みたい街ランキング問題は大吉が挑戦。第1位に輝いた街とは?視聴者がオススメする福岡グルメコーナーでは今年100周年を迎えた北九州の名物駅弁が登場。素朴ながらも奥深い味わいにおいでやすこがの2人も絶賛する。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:おいでやすこが

サムネイル

次回放送内容

OA:2024.02.23(金)

サムネイル

福岡県内の一つのまちを舞台に地元の方々と触れ合い、そのまちの魅力をお伝えします。豪華ゲストも登場し楽しくにぎやかにお届けします。爆笑&心温まる触れ合い盛りだくさんの、家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組です。陣内智則を迎えて、福岡空港周辺をおさんぽ。まず「サイドパーキングのやきいも屋さん」という気になる看板を発見。店主から突然スマホを見せられる華丸。来店する日を心待ちにしていたというその理由とは?また、ラーメン好きから「ドラゴンロード」の愛称で親しまれている通りへ。特に気になる一杯を堪能しようと心躍らせる一行だったのだが…。さらに、観光バスも立ち寄る人気土産店で、華丸と共に「あるミッション」に挑む。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ