ページトップ
TNCメニュー

これまでの放送内容 【2019年】

2019年7月12日(金)

▽DJKOOと久留米市をぶらり▽番組恒例らっきょうが今回も登場▽焼き鳥店の軒先にある鷹の置物の意外な出自!?▽世界中からバイヤーが訪れる養鯉場の巨大鯉に大はしゃぎ

ゲストにDJKOOを迎え久留米市を巡る。津福駅近くの青果店ではらっきょうを発見。番組ではらっきょうを見つけると必ず買うという謎のルールを聞かされたDJKOOは驚きながらも頂くことに。続いて、焼き鳥店の軒先に立派な鷹の置物を発見。店主に正体を尋ねると意外な出自が明らかに!?さらに世界中からバイヤーが訪れるという鯉の養殖場へ。大量の鯉に3人もテンションマックスに!

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:DJ KOO

map

2019年7月5日(金)

チョコレートプラネットと田川市をぶらり▽チョコプラのコンビ名の由来!?“あの菓子”の拠点を電撃訪問▽老舗製茶園の現代風スイーツ▽街のシンボル「2本煙突」に感激

今回は2週間ぶりに登場のチョコレートプラネットと田川市へ。まずは昭和の香り漂うエリアへ。昔ながらの鶏肉店や鮮魚店でノスタルジーに浸っていたところ、突如若者の店が現れ戸惑ってしまう。その後一行は田川市で誕生し全国ブランドとなった“あのお菓子”の製造工場へ。不測の事態に困惑するも、守衛さんから耳寄りな情報を得て…。さらに、地元民で賑わう公園で「田川市のシンボル」を発見し感嘆。かつての賑わいに思いを馳せる。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:チョコレートプラネット

map

2019年6月21日(金)

初登場!チョコレートプラネットと福智町へ▽豆腐芸人の血が騒ぐ「珍豆腐」▽スピルバーグも認める!?ハイセンスな陶芸親子▽チョコプラ松尾がIKKO母と初めての対面

今回は「TT兄弟」でおなじみのチョコレートプラネットが初参戦!福智町を訪れる。まずは、古くから営まれている米穀店へ。するとスーパーではお目にかからない不思議な豆腐を発見。豆腐芸人である華丸がその味をチェック!そして、福智町の伝統的工芸品「上野焼」の窯元へ。芸人になる前に陶芸の講師をしていたという長田が細かすぎる陶芸の世界を解説。親子2代で営む窯元だが、父の陶芸家らしからぬ風貌と娘が作るハイセンスな作品に4人は驚く。さらに、商店街を歩いているとチョコプラが大好きだという女性に遭遇。松尾がモノマネをしているIKKOの実家が近くにあると分かり、訪れてみることに。家に近づくにつれて、自然と緊張感が高まる一行…。果たしてその結末は?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:チョコレートプラネット

map

2019年6月14日(金)

宮川大輔と福岡市城南区へ▽フォトスタジオ華丸が開店!?▽謎が次々現れる青果店の真実▽同期なのに…宮川が華丸に「数」で怒られる▽あの大御所芸人との秘話も!

今回は、宮川大輔を迎えて福岡市城南区へ!閑静な住宅街からのスタートで心配する3人だったが、さっそく出会ったのは部活帰りの卓球少年。「チョレイ」に関する宮川の熱血指導が始まるが・・・?そして、以前番組で共演した「スリーサイズが見た目だけでわかる男性」に再会。前回はあまりうまくいかなかったため、再度チャレンジすることに。果たしてその結果はいかに?さらに、ある意味で宮川と縁があり、「イマドキ」な青果店を訪問。キャッシュレスの流れに乗る、お店側の使い勝手をねほりはほり聞いてみる。しかも店内には、錦織圭やマイケル・チャンのサインが。店主との驚きの関係とは?

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:宮川大輔

map
タグ:宮川大輔

2019年6月7日(金)

▽宮川大輔と粕屋町をぶらり▽酢・醤油・アイスなど町の名物グルメに宮川うまい連発▽元プロ野球選手の地獄のノックに宮川の体が悲鳴▽今週も登場!華丸が愛するらっきょう

宮川大輔をゲストに迎え、粕屋町を巡る。番組で何度か訪れたことのある醤油店を訪れた3人。九州独特の甘みのある醤油が大好きな宮川が買い物を始めるが刺身用にどの醤油がよいか華丸と大吉の意見が割れ、さらに店主の一言が宮川を悩ませてしまう。続いて3人がお邪魔したのは少年野球クラブ。ここで宮川がノックを受けることに。しかし準備運動も全くしていなかったため、宮川の体が悲鳴を上げる。さらにその後訪れたお酢の専門店では、買い物のため様々な種類の酢を試飲するが、3人のリアクションがおかしなことに。

出演者:博多華丸・大吉 ゲスト:宮川大輔

map
タグ:宮川大輔

次回放送内容

OA:2024.02.23(金)

サムネイル

福岡県内の一つのまちを舞台に地元の方々と触れ合い、そのまちの魅力をお伝えします。豪華ゲストも登場し楽しくにぎやかにお届けします。爆笑&心温まる触れ合い盛りだくさんの、家族みんなで楽しめる地域密着バラエティー番組です。陣内智則を迎えて、福岡空港周辺をおさんぽ。まず「サイドパーキングのやきいも屋さん」という気になる看板を発見。店主から突然スマホを見せられる華丸。来店する日を心待ちにしていたというその理由とは?また、ラーメン好きから「ドラゴンロード」の愛称で親しまれている通りへ。特に気になる一杯を堪能しようと心躍らせる一行だったのだが…。さらに、観光バスも立ち寄る人気土産店で、華丸と共に「あるミッション」に挑む。

年別アーカイブ

地域

  • LINEで送る
ページの先頭へ